院長ブログ

[] キッザニア〜当日〜

患者さんは8:30集合のためみんなは8:00前には出勤し、最終準備に追われていました。

イベント2日前にキャンセルが一人出ましたが、前日の夕方に土壇場で新たに申し込みがありちょうど定員いっぱいでした。

3分の2は当院の患者さんですが、当院の患者さんでない人もいらっしゃりお互い少し緊張。笑

中には一眼レフのカメラを持参され、お子さんの姿をバシバシ撮影されている方もいました。

本場のキッザニアに負けるわけにはいかないので、削る機械(タービン)も通常の診療で使っているものを使ったり詰める材料も診療で使うものをそのまま使いかなり本格的にやりました。

途中、スタッフの子供が熱を出したとのことで急遽スタッフがひとり不足してしまい焦りましたが、たまたま手伝いに来ていた私の嫁さんに代役をしてもらい何とかその場をしのぎました。

全体的にはシュミレーションを何度も練習していたおかげで少し時間が余るくらいスムーズにいきホッとしました。

終わったらスタッフだけですぐにフィードバックをして反省点や改善点を話し合っていたようで感心しました。

スタッフの間ではすでに来年も見据え色々と盛り上がっているようです。

というわけで、子どもたちも楽しい夏休みの思い出ができスタッフもイキイキと楽しみながらできたということで、大成功のイベントになりました。

来年もやるようならブログで告知させてもらいます。

地図

PAGE TOP