お知らせ

[] むし歯≠痛い むし歯≠黒い

 

一般的な歯科医院においてむし歯の治療をしない日はありません。

あま歯科クリニックでも毎日むし歯の治療を行ない、その治療中の動画を治療後に患者さんと見ながらいつも伝えるのが

「むし歯って痛くならないんですよ。痛くなるむし歯ってのはほんのわずかです」

こう伝えると決まって患者さんは

「え!!むし歯って痛くならないんですか?」っていう反応になります。

そして、続けてもうひとつ話すのが

「むし歯って必ず黒くなるっていうイメージだと思いますが、むし歯は黄色かったり茶色かったり白っぽかったり…健康な歯と同じ色の時もあります。むし歯っていろんな色がありむし歯が必ずしも黒いとは限らないんですよ。」

患者さん「え!!!!むし歯ってすべて黒くなるもんだと思っていました。」と驚かれます。

私たち歯医者は1日の中で「痛みがないむし歯」を治療していることがほとんどですし、その中のほとんどが「黒くないむし歯」になります。

「患者さんが思うむし歯」≠「歯医者が思うむし歯」であり

ほぼ9割9分の患者さんが子どもの頃から植え付けられた間違いだらけのむし歯イメージを持っています。

「むし歯=無症状」

「むし歯=いろんな色」

これが「歯医者が思うむし歯」になります。

だから「定期健診を受け専門家に見てもらってチェックを受けることが大切!!」

ということになります。

「痛くないから大丈夫かと思っていました」という考えの方も多いですが、「じゃあ痛くないからガンじゃないって言えますか?」と話すと

「確かにそうですね(笑)」と納得されます。

痛くない=大丈夫 なんてことはないので自己判断は危険です。

もう何年も歯科医院へ行かれてない方はぜひ年内に見てもらいましょう!(あま歯科クリニックは年内の予約は取りにくい状況ですが、一度お電話で確認してもらえると助かります)

 

地図

PAGE TOP